1. Home
  2. チタン屋根工事レポート
  3. 浅草寺様 宝蔵門 2. 工事前の調査

2 宝蔵門 工事前の調査

  • 平成18年(2006年)4月、実測調査は高所作業車にて数度に分けて行いました。
    作業中も通常通り多くの参拝者が訪れるため、細心の注意を払いつつも迅速な作業が求められました。
  • 全体的にズレ・変色が見られますが、平面部の瓦に関しては大きな破損はほとんどありませんでした。しかし、熨斗部には瓦の割れ、落下の後が多数確認されました。

    年間で3,000万人の参拝者が訪れる場所で、地上20mからの数キロの瓦の落下は大事故にも繋がりかねません。

下記写真をクリックすると、上記写真が切り替わります。

前のページへ戻る

次のページへ進む

チタン屋根に関してはこちらをご覧ください。

ページ先頭へ