1. Home
  2. 日蓮宗大本山 清澄寺様 本院改築レポート
  3. 17. 内部造作

17 内部造作 完成間近

清澄寺様 本院改築工事。現在は内部の造作が間もなく完成間近です。
春の落慶に間に合うように急ピッチで進めております。

  • 2017年1月8日
    年始すぐの清澄寺様の様子です。
    外観は昨年末にほぼ整っていましたので、大きな変化はありません。
    いよいよ完成に近づいて参りました。
  • 正面の玄関入ってすぐの場所から。
    先月は施工途中だった片持ちの階段も綺麗に完成致しました。
  • 玄関を中から眺めた様子。右側は訪れた方を受け付ける場所です。
    飾りの室内銅板屋根は葺き上がったばかりなので、光り輝いています。
    日光があたらない屋内なので、屋外に比べてゆっくり経年変化していきます。
    10数年かけて落ち着いた茶色に変化していきます。
  • 2階の室内から海側を眺めた景色。
    ベランダに出ることも可能です。山が連なり、奥に美しい太平洋が望めます。
  • 床の間がある和室には格子状の格天井が施されました。
    木目を縦横互い違いにすることにより、変化が生まれ、和モダンを演出します。
    これからイ草が香る畳が敷き詰められます。
  • 台所は全て完成しました。
    全体的に明るい色使いの木材を使用し、柔らかい雰囲気を演出しています。
  • 下記写真をクリックすると、上記写真が切り替わります。

前のページへ戻る

次のページへ進む