1. Home
  2. 日蓮宗大本山 清澄寺様 本院改築レポート
  3. 14. 板金仕上げ・外部足場撤去

14 板金仕上げ・外部足場撤去

清澄寺様 本院改築工事。現在は屋根板金がすべて仕上がり、外部の足場を撤去しております。

いよいよ全体が見えてきました。
美しい屋根の曲線と軒先の厚みは茅葺き屋根を意識したデザインです。

  • 屋根板金の最終工事。玄関の上の箕甲部分です。 裏側にも板金が施され、職人の技が光ります。
  • 仕上がった箕甲部分。葺き上がりは黄金色に輝き神々しさを感じます。
  • 横から見ると計算された美しい角度の反り。全体的な仕上がりに動きをつけます。
    茅葺き屋根を意識した軒先の蛇腹が職人の技術が集結した部分です。
  • いよいよ板金の最終工事の棟部分。あともう少しと気合いが入ります。
    瓦を積んだ熨斗棟を板金で表現します。棟も反りを入れているため、合わせた角度で熨斗棟も葺かれます。
  • 唐破風の上にも棟と鬼が取り付けられました。屋根は完成目前です。
  • ベランダの取付工事。ベランダから外を眺めると外房の海が見え、大自然を感じる事ができます。
  • いよいよ数ヶ月かかっていた足場が撤去となります。
  • 足場がきれいに外れ美しい外観を見ることが出来るようになりました。
    唐破風屋根は厚みがあり、高級感溢れる玄関となりました。
  • 下記写真をクリックすると、上記写真が切り替わります。

前のページへ戻る

次のページへ進む