1. Home
  2. お客様の声・施工例
  3. お客様の声
  4. 松元院様(愛知県北名古屋市)

お客様の声

松元院様(愛知県北名古屋市)

短工期での制震改修を実現

月峰山松元院の創建は1570年、その3年前、堂宇修築のため勧進能が催され、連歌師里村紹巴(じょう)が『蜀魏声うえ渡す門田かな』と詠んだ。(富士見道記)その後、3回に亙普請がなされ、前回は1904年とある。今回の伽藍改築整備計画は4つの視点を折込みまとめた。
1.破損箇所の修繕、補修。
2.震度7程度の地震・大型台風に耐える。
3.新時代に向けての修正、集会等が可能な空間を確保。
4.住環境機能の向上、近代化。
以上を基本に所要費用の見積計画を策定。中部地区で寺院建築に実績のある建設会社を選ぶため検討を重ねた。結果、カナメに決定。平成23年1月着工、6月末日完成。途中、東日本大震災発生、檀信徒の皆様のご加担により8月18日落慶法要を厳修した。

※写真をクリックすると、拡大表示されます。

担当営業:川上
松元院様での耐震工事は制震改修ということもあり、大変大掛かりな工事になりました。また6ケ月という短い工期にもかかわらず、無事落慶に至ったのも住職や建設委員の方々の指導や協力があったからだと感謝しております。

他のお客様の声をご覧になりたい方はこちら

ページ先頭へ